移動距離でお小遣い稼ぎ!ポイ活アプリ「トリマ」を飛行機で使うとどうなる?

移動でポイントが貯まるアプリ「トリマ」は、飛行機移動でどれくらいポイントが貯まるのか?そもそもスマホの電源をオフにしていても移動ポイントが貯まるのか?

飛行機に乗った時に検証してみました。

 

アプリのリンク先はこちら ↓

トリマ|移動するだけでマイルが貯まるポイ活アプリ

 

今回乗った飛行機は、

・大分空港→(大阪)伊丹空港

・約1時間のフライト

です。

 

飛行機に乗る前のトリマの設定準備

搭乗ゲート通過前に広告動画を視聴し、移動タンクの貯蓄スピードを3倍速設定にし、タンクをなるべく空の状態に戻しておきます。(タンク数は、過去に増設したため、最大の10本です。)

 

機内に入ると同時に、スマホの電源をオフにしました。このとき、位置情報はオンのままにしておきました。


f:id:chuuring:20210408173349j:image

 

 

到着後に貯まった移動タンクは?

離陸後、機内で携帯電話が使えるようになるとすぐに機内モードを解除しました。その時点でトリマの移動タンクは10本全て満タン!

 

飛行機が滑走路を走っている間に、タンク1本分を動画視聴により100ポイントとして回収し、飛行機が完全に止まるまでの移動で更にタンク1本分を貯めることが出来ました。


f:id:chuuring:20210408175127j:image

 

 

この貯まったタンク10本+1本はすべて、広告動画の視聴により100ポイントとして回収し、合計1100ポイント以上を獲得できました。

 

実際にはタンク回収時に複数回100ポイントが当たり、コインルーレットでも当たりが出たため、合計で2000ポイント近く獲得できました。

 

 

検証の結果まとめ

トリマを飛行機移動で使うと、1時間のフライトでも移動タンク10本分も貯まりました!

飛行機の中でスマホの電源をオフにしていても、位置情報をオンにしておくことで移動タンクが貯まりました。

 

長距離のフライトでは移動タンクがすぐに飽和状態になり、移動距離が長ければ長いほどポイントを稼げるという訳ではないと分かりました。

 

以上、飛行機でトリマを使用した結果でした。

 

トリマに関する他の記事はこちら ↓ 

移動距離でお小遣い稼ぎ!ポイ活アプリ「トリマ」を通勤で利用した結果 - ねずみ夫妻のらくがき帳